一人一人が出来る感染対策

June 3, 2020

一般的な感染症対策や健康管理を心がけましょう!


 具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒、できる限り混雑した場所を避けること。また、十分な睡眠も重要です。
 

(1)手洗い

 ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。

(2)普段の健康管理

 十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高める。

(3)適度な湿度

 空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちます。

<咳エチケット>

 咳エチケットとは、感染症を他者に感染させないために、咳・くしゃみをする際、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえることです。
 対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離でおよそ2m)が、一定時間以上、多くの人々との間で交わされる環境は、リスクが高いです。感染しやすい環境に行くことを避け、手洗い、咳エチケットを徹底しましょう。

 

8割削減のための10のポイント(政府専門家会議より 厚生労働省)

  • ビデオ通話でオンライン帰省

  • スーパーは1人または少人数ですいている時間に

  • ジョギングは少人数で。公園はすいた時間、場所を選ぶ

  • 待てる買い物は通販で

  • 飲み会はオンラインで

  • 定期受診は間隔を調整。診療は遠隔診療

  • 筋トレやヨガは自宅で動画を活用

  • 飲食は持ち帰り、宅配も

  • 仕事は在宅勤務。通勤は医療・インフラ・物流など社会機能維持のために

  • 会話はマスクをつけて

     

     

     

     

     

     

     

     

     

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お知らせ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

© 2023 桜山荘​

Access Map
〒901-0213
沖縄県豊見城市
字高嶺111
111, Takamine
Tomigusuku, Okinawa, JAPAN

​HP QR コード